H田さんコンプリートニンジャ5

  • 2020.09.07 Monday
  • 12:00

台風凄かったですね!

(゚A゚;)ゴクリ

 

コチラはピークも過ぎた感じで、

このブログを書いている現在、風はまだ少し強いですが

すっかり晴れ間も差し、道路も乾いてきた感じのお天気です。

 

しかし、各地では甚大な被害が出ている所もあると聞きます。

災害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

m(_ _)m

 

 

台風も年々凄くなっているような気がしますよね!

 

お店の前にバイク用のカーポートを先月作ってもらったばかりなんですが

今朝は飛ばされていないかヒヤヒヤしました。

(;´Д`)

 

ここから台風シーズンですので、まだまだ発生すると予想されます。

すべての人に幸運がありますよう祈ってます!

(`・ω・´)ゞ

 

 

さて!

それでは続き参りましょう!

 

 

クランクシャフトが軽量化&バランス取り等々されて帰ってきました!

(`・ω・´)ゞ

 

最近のニンジャ系エンジンは、サーキットに限って言えば

上から下までフラットな特性が好まれる傾向で、

回転が下がってしまった時にも十分なトルクを得られるよう

あまり軽くしないのが流行りのようですが、

 

ストリートで使う分には、クランク軽量化はドラマチックな加速が得られ、

”これぞチューンドエンジン”って感じのフィーリングに仕上がりますYO!

(・∀・)イイ!!

 

無論、削りすぎるとスカスカになるので、

重量的にZZRのC型を狙った重さ(ニンジャ系エンジンで最軽量)

にしています。

(`・ω・´)ゞ

 

 

本チャン用のメタルもWPC&モリブデンコーティングから帰ってきましたので、

クランクシャフト、コンロッドの組付けをしていきます!

(`・ω・´)ゞ

 

 

JAMさんトコのコネクティングロッドは、

塑性域ボルトを使うので、締め付けトルクの管理を繊細に行います。

(`・ω・´)ゞ

 

 

付属されている専用のグリスを塗り、

仕様書にある通りの長さにボルトが伸びるまでトルクをかけ、

その長さをマイクロメーターで測定して、正しく組み付けていきます!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

クランクシャフト&コンロッドの組付けが終わったら、

ケースに入れる準備をしていきます!

 

手に持っているのは”ワンウェイクラッチ”

A10以前のGPZ900Rに乗ってる人なら、

「ワンウェイ」と聞いただけで震えあがる程の有名な持病ですね。

(゚A゚;)ゴクリ

 

コレはダエグエンジンなので、後期の対策済みタイプが標準装備されてますが

A10以前のGPZ900RやRX等は、対策前の滑りやすいモノがついています。

 

エンジンかけようとセルボタンを押した時、なにやら空回りするような

カラカラガラガラーーーッ!と音がする場合は、ほぼ確定でコレ。

('A`)

 

 

こんな小さな部品を交換するだけなのに、エンジンはケースまで全バラが必要で

滑ったら、問答無用の10万円↑確定コースになります。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

せっかくバラすのですから、

外周の擦れるパーツと内周で擦れる部分も合わせて交換が

この場合、正着の手順だと私は思ってます。

(`・ω・´)ゞ

 

(ココに入るのでケース割らないと分解できません。)

 

ココまでバラさないと出てこないものですから、

開けた際には、新品で出る関連部品はすべて変えておきたいものです。

 

やるなら数千円をケチらず、キチンとしておきますYO!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

ワンウェイクラッチが入ったら、

組み付けたミッションを載せて、メタルの上にワコーズの組み付けグリスを塗って

 

 

クランクを載せていきます!

ココまで来たら、もうエンジン組立の半分は終わったようなもんです。

(`・ω・´)シャキーン

 

洗浄や、測定、加工に殆どの時間が費やされますからNE・・・

('A`)

 

 

バランサーの中身も全部新品にして!

(ココのダンパー交換需要ですYO!)

 

イチヨンのTマークとポンチマークもあわせて!

 

遂にケース合体の時です!!!!!!11

(なぜか脳内に流れるゲッターロボの歌

 

 

アッパーケースッ!

ロワーケーッス!

合ッ体!

(CV:神谷明

 

バリバリバリ!!!!11

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

どないやねんw

 

 

 

ケースの連結ボルトを全て締めて起こしてみました!

 

このちょっと見えてるコンロッド!

いやーカッコいい!!!!!11

(・∀・)コノママトコノマニカザッテオキタイ!

 

コレを見て胸がドキドキする私は、ヤハリ変態なんでしょうw

 

 

コレを最後に見えなくなってしまうのが名残惜しいですが

次回はサクッとピストン入れちゃいますYO!

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM