寺D奥様 ゼファードック3

  • 2015.01.19 Monday
  • 12:00
明日は大寒
寒さも、そろそろターニングポイントでしょうか
春が待ち遠しいです。
(´・ω・`)

さて、年末年始と特番ばかりが続いて
ますが、そろそろ平常運転に戻りますYO!

寺D奥様のゼファードックの続きです


フロント周りをバラしていきます
(`・ω・´)シャキーン



この車両は、フレームやステム、スイングアーム等も
塗装されていることから、
一度全バラされていることが伺えます。

オーナーに聞いた所、過去はレーサーだったものを
少しずつノーマルに戻して現在の形になったそうです
φ(`д´)フムフム...



フォークは片側にオイルがうっすら滲んでいます
∑(゚Д゚)ハウッ!

今回は予算も決まってますし
コレは、近々訪れる車検の時まで持ち越しです



フロントのローターは使用限度4.50mmの所
4.67mm
あと0.6mm減ったら要交換です
(`・ω・´)ゞ



タイヤは2009年3月頃製造
(´・ω・`)

タイヤのミゾが残ってるのに交換なんて・・・
そこで躊躇するのが人の性

誰だってそうです。
私だってそうですから

そうならないようにする為にも
3年程で使いきれるコンパウンドを選ぶのが吉です。



ステムベアリング周りには
大きなダメージは見られませんでしたが



随分昔から変えていない、とのコトですし
工賃的に変えた方がお客様に得なので
気持よく交換
(・∀・)



隙間なくぴっちりとグリスで埋めておきます
(`・ω・´)ゞ

ここに、高価な極圧グリスを入れる方もいるようですが
高価なレーシンググリスであれば
その分、寿命も長いという訳ではありません

より早く使用限度が来るモノあるので
メンテナンスの頻度には注意が必要です。
(゚Д゚)ノ

”過ぎたるは及ばざるが如し”
という言葉もありますし
適したモノを、適切な頻度で交換というのが理想ですね
(=゚ω゚)



ステム回りのこのへんのボルトは全て交換します

ネジがキレイと車両そのものが綺麗に見える!
これは、昔、旧車系ショップでレストアしてた頃
基本として教わりました。
(`・ω・´)ゞ

逆に言えば、いくらバイクがキレイでも
ネジ類のサビてる部分が目立つようだと
ボロく見えるということです。

ボルトやナットは、一般的なものなら
一個、数十円から数百円ですので
費用対効果は絶大です!!!!11
超オススメですYO!
(・∀・)

ただ、
強度区分の異なるネジが必要な箇所もあるので
何でもかんでも、ステンレスキャップボルトに交換ニダ!
(^p^)アウー
には注意して下さいね。


それでは又次回〜ノシ

 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM