K上さん ニンジャドック4

  • 2020.07.06 Monday
  • 12:06

雨、くもり、雨・・・

降ったりやんだりばかりです!

( ゚皿゚)ムキーーーーー!!

 

考えてみればいつものことですが

私の地元では、

 

7月入れば海びらき!

さぁ!ココからが夏本番!って時にはいつもまだ梅雨の雨が残ってて

阿波踊りが終わる8月16日には、

「ああ・・・夏が終わってしまった・・・」

って感じますから、”感覚的な真夏”って、ほぼ一ヶ月くらいしかない印象です。

 

実際には、厳しい残暑が10月くらいまであるんですが、

クソ長い印象の冬に比べ、夏はいつも短く感じてしまうのは私だけでしょうかねw

(;´д`)

 

でも昨日、今年初の蝉の鳴き声がちょっぴりだけ聞こえて

もう、手を伸ばせば届く距離に夏がいることを嬉しく思いました!

 

今年はコロナで新しい生活様式を必要とされてますが

ついに夏、始まりますYO!!!!11

ヽ(`▽´)/

 

 

それではK上さんの続き参りますNE!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

キャブが一段落し、O/Hに出していたサスペンションがやっと帰ってきたので

スイングアーム周りをヤッていきます!

(`・ω・´)ゞ

 

 

全てのパーツが組まれた状態ではよくわからないものですが、

各部をむき出しにしてよく見ると、悪い部分もわかります。

(´・ω・`)

 

 

結構キテます、このフレーム。

(´・ω・`)

 

ココとステムの裏側の腐食度合いは、

”水洗いする派か、否か、”で明暗が分かれるように思います。

('A`)

 

車両に水をかけて洗車するのをためらわれる方もいらっしゃいますが

ツーリングで雨に打たれた後や、水たまりを踏んだ後、

塩カル撒かれた道路を走行した後などには下回りだけでもキチンと水をかけて、ゴシゴシ洗い流すのがいいですYO!

(`・ω・´)ゞ

 

 

錆が奥の方まで浸透していく前に

ブラストで表面を全て削り飛ばして新たな塗膜で包んで

バシッと化粧直ししてあげたい所ですが、フレーム塗装となると

フレーム単体にする為の分解、組み立てなど

それなりの費用と時間が必要になります。

(´・ω・`)

 

 

とりあえず応急処置として、ワイヤーブラシでざっと錆を落として

上から黒を塗っておきます。

 

これは、”やらないよりはマシ”ってレベルの暫定処置です。

ずっとこの車両と付き合うなら、早めにフレーム塗装やり直しをオススメしますよYO!

(`・ω・´)ゞ

 

 

スイングアーム、リンク、アーム、全ての

ベアリング、カラー、シールを交換します!

(`・ω・´)ゞ

 

 

ベアリングにはシルコリンのPro RG2レーシンググリースをたっぷりと充填しておきます!

(`・ω・´)ゞ

 

 

チェーンスライダーも結構な摩耗なので交換です!

(`・ω・´)ゞ

 

 

スイングアームが黒なので、スライダーも黒がいいですよNE!

(`・ω・´)ゞ

 

 

キレイにO/Hされたリアサスをつけて、

マーベラスタンクステーでオーリンズの別体タンクをマウントします!

 

 

実は少し前から

エンブレムのデザインがちょっぴり変わりました!

カコ(・∀・)イイ!!

 

タンデムステップや、マフラーステーなどで行き場のなくなったリアサスの別体タンクを

かっこよくまとめる隠れた人気商品ですYO!

オーリンズに限らず、ナイトロンでもハイパープロでも取付可能です!

(`・ω・´)ゞ

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

|彡サッ

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM