寺D奥様 ゼファードック2

  • 2014.12.22 Monday
  • 12:19
年の瀬も押し迫ってきました!!!!!11
皆、慌ただしく走り回っておりますね

しかし、子供の頃アワテンボだった私は
急ぐ時ほど周りを見ろ!とよく言われました

”急がば回れ”ってヤツですね

年末は事故なども多いので
皆さんお気をつけ下さいね!


さて!
それでは続きいきまっしょい!!!!!!11




ゼファーもすっかり旧車ですね
(´・ω・`)

高年式のキレイなものはそうでもないですが

年式の古いものになると
あちこちにガタが来てて

完全に全てをキチンとすると
OHと部品代で100マソレベル
('A`)マヂカ

なんて車両もちょこちょこ見るようになって来ました

”旧車に乗る”ということは
”安くお手軽にバイクに乗る”コトの真逆の道

激しい情熱と深い愛がなければ
辛く険しいイバラの道となる可能性もあります

安くお手軽コースなら、
最新型を完全ノーマルで乗る
コレに限ります

年式が新しいモノは、ついている部品が新しい!
ただそれだけで、大変な節約になります
(`・ω・´)シャキーン

経年劣化で腐って落ちるなんてコトないですからねw
(´・ω・`)


それを見越しての作戦なのかどうか知りませんが

中古、高年式のゼファー

高いですよね・・・・

基本的には
安いオンボロ買って大枚はたいて修理するのも
高年式の高いの買ってノーメンテで乗るのも
収支は同じくらいだったりしますが

それにしても高いのが最近の中古車事情です

しかし
大手買取業者様の価格操作に従う事が
この業界の理・・・
_| ̄|○ ハハーッ

いくらビックバイクの新車が
乗り出し価格150万じゃ足りない時代とはいえ

もともと80万前後だった車両を160万で売る
中古車市場は高すぎると思いますね
(`;ω;´)



リアアクスルシャフトが右から差し込まれてたり



ハブダンパーの代わりに、不思議な
物体が詰め込まれてたりしてます
((;゚Д゚))ガクブル



ベアリングはゴリゴリで終了なすっているので
新品に交換
(`・ω・´)シャキーン



リアローターも5.0mmの使用限度を超えてますので
交換です



このダイマグは、中の腐食などもなく
キレイなホイールでした

以前に、中身がひどく腐った中空ホロのダイマグを見ましたが
(`;ω;´)

これならまだまだ使えそうですね!



ボルト類も全て刷新してキレイになりました
(・∀・)イイ!!



ハブダンパーもダイマグ純正品に交換



リアキャリパーは一生懸命掃除しましたが
ピストンのキズなどが沢山あります

このクラスになってくると
純正品に拘る方が高くつく場合もあるので
このパッドが終わったら次はカニ目をオススメします
(`・ω・´)ゞ


それでは又次回〜ノシ

寺D奥様 ゼファードック

  • 2014.12.15 Monday
  • 12:12
寒いですね(ボソリ

こちらのような温暖な場所では
むしろ、今が一年中で一番寒いんじゃないか
と思うほど寒いです・・・

1〜2月からの作業予定で、遠方からのお客様が
「年明けだと道中が寒いから
 比較的暖かい、年内に車両の入庫だけしておきますwwww」

と、複数名様いらっしゃってますが
年明けの方がむしろ暖かいんじゃないかと思うほどのこの寒さ
(`;ω;´)



狭い店内はごった返しておりますwwwwwwwwww
\(^o^)/オワタ

今からGWまであたりのオフシーズンが
通年、最も混む時期です
(`;ω;´)

ご贔屓下さるお客様には、
感謝の気持ちばかりですが
お受けしすぎても、捌けないので
身の丈に合う、出来る範囲内でやらせていただいてます

お早めにご依頼いただければ、
何とか予定を組み立てることも可能です

何卒、ご理解くださいませませ
m(_ _)m


さて、
それでは本編参りましょう

今回はこの車両



どこかで見たことあるようなゼファー1100

そう、これは!
去年の年末にゼファードックした
寺Dさんの”奥様の車両”です


共にゼファー1100を所有してらっしゃる
仲睦まじいご夫婦です
๑゜д˚๑イイナー


(こちらがご主人の寺D様のゼファー

車両が快調になったことを喜んでいただけたようで
この年末に奥様の車両も!と
御予約をいただいておりました
(・∀・)


今回も、ちゃんと診させていただきます
(`・ω・´)ゞ



さて、
お話によると、エンジンは少し前にOHされたようです



むむむむ・・・・
OHしたなら、錆びたスタッドボルトくらいは
交換しておいてあげて欲しい所です・・・
(´・ω・`)



この奥に見えてるスタッドなんか
相当腐食して形変わってますが、回ったんでしょうか・・・

いやいや!他所のお仕事に
後出しジャンケンはよくないのです
(・A・)イクナイ!!

私は、私の出来る精一杯で応えさせていただきます
(`・ω・´)シャキーン



ネジ類のサビは結構キてますね
スタッドボルトも交換です



キャブレターのトップキャップボルトも
真っ茶色
('A`)ウボアー



カバーを外してみると
スプロケットの回り止めワッシャーが
折り曲げられていない・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

これまた・・・
キチンとしがいのあるゼファーじゃないですか!!!!!!!11


それでは又次回〜ノシ

・寺D様 ゼファードック6

  • 2014.02.24 Monday
  • 10:12
 バタバタしてて
更新遅れちゃいましたゴメンナサイ
(m´・ω・`)m


皆さん考えることは同じだったりで
寒い間の乗れない期間はハードな作業依頼が増えます
(;^ω^)

早くからご予約ただいていれば対応可能なのですが
人間というものは、基本 
間際になると焦り出す生き物でして・・・w

春先までの重作業は予定でビッチリ
(^p^)アウアウアー

ニンジャドック
只今、一番早いご案内でも6月頭です
ご面倒をお掛けしますが
ご予約はなるべくお早めにお願い致します
m(_ _)m


さて、寺Dさんゼファードックも完結
一気に行っちゃいましょう
(`・ω・´)シャキーン




スタッドボルトもサビサビだったので新調します
(`・ω・´)シャキーン


 マフラーのリペイントも完成
キレイになってきました
(・∀・)イイ!!

毎回思うことですが
ドック作業も、この辺りまで進むと
とても愛着が湧いているというか
細部まで磨いたりこすったりしながら各部を仕上げていくので
自分の愛機かのように愛おしくなってきます

思いを込めると
思いが入るのは当然ですよね
(`・ω・´)ゞ



リアブレーキのホースは、



こんなことになってました
(゚A゚;)アッー



一昔前のフレキシブル構造のアルミ製品は
規定トルクで締めてても時間が経つと
割れてきたりよくしてました

これは普通タイプのバンジョーですが
そもそもが10年以上も継続して使う想定の
パーツでもないでしょうし、経年劣化でしょう

長く乗ってる車輌は定期的に交換が必要ですね
(`・ω・´)ゞ



ホースを換えて
キャリパーをキレイに洗浄してみましたが



ヘルニアを患っておられるようで・・・

次回は
キャリパーOH、もしくはカニ目あたりに交換となります
(´・ω・`)



紆余曲折ありましたが
ひとまず完成です!!!!!!!11



後日、劣化の激しかったエアエレメントを



3Dフィルターに交換して完了です
(`・ω・´)シャキーン

ゼファー1100はプラグの本数が多いのでコスト高な為
交換が億劫になりがちですが

プラグも定期的に交換が必要です

イリジウム系のプラグは長持ちしますが
カブりからの復旧に弱く、
アクセルワークによって濃くなる事も多い
レーシングキャブとの相性は
ストリートでは不向きかもしれません
(´・ω・`)

ゼファー1100の標準プラグはCR9Eですが

先端の外側電極が2つになったCR9EKがオススメです



CR9EKは定価¥840×8本で=¥6720
Rプラグならギャップの調整も簡単だし
カーボン落としながらも使えます

イリジウムは、長持ちするかわりに
価格が倍以上します・・・
(´;ω;`)ブワッ

SSなどの、プラグにたどり着くのに一苦労な
インジェクション車ならベストマッチかもですが
比較的アクセスの簡単なニンジャやゼファー辺りの旧車なら
高いプラグをずっと変えないよりも
安めのモノを頻繁に交換するほうがいいですYO!
(`・ω・´)シャキーン


次回から新章行きます

それでは又次回〜ノシ





 

・寺D様 ゼファードック5

  • 2014.02.17 Monday
  • 11:29
 雪がやヴぁいですね
(´;ω;`)ブワッ

この間の一回で終わるのかと思ってたら
断続的に降ってるようで・・・
物流は止まるわ、寒さで亡くなった方まで出るわで
東日本は大変なようです
(´・ω・`)

今週また降るとか言ってるし
皆様十分にお備え下さい
(`・ω・´)ゞ


さて、寺D様ゼファードック続き参ります


外に出てるオイルラインは錆びやすいので
こんな機会に一新します
(・A・)



ニンジャ系は黒メッキですが
ゼファーは全てクロームメッキです



オイルパンから延びるヘッドへのラインと
クランクに行くライン
構造がニンジャ系エンジンと全く同じですね
( ^ω^)



エンジン左側には
ウォーターポンプが取り付けされるマウントや
穴まであります

これはベースとなった1200ボイジャーエンジンが
水冷だった頃の名残ですね
(・∀・)♪+.


(ゼファー1100エンジンの始祖ボイジャー1200エンジン)

ヤレテたボルト類も
ステンのキャップボルトに交換して



エンジンのラバーマウントも交換です



これでまた暫くは大丈夫でしょう
(`・ω・´)ゞ



スイングアームベアリングとシールは交換



OHから帰ってきたリアサスを組み込んで



リアホイール周りのチェック
プロトのカタログからも落ちて久しいマービックホイール
(´・ω・`)

一時期は結構見かけましたが
最近では珍しいホイールになってしまいました

マービックといえば
イタリアの老舗メーカーで
超一流の鋳造メーカーと言われた所ですが
時代の流れでしょうかね・・・

最近の日本ではマルケジーニやOZの方が
知名度を感じます
(´;ω;`)ブワッ



さておきチェックしてみると
ハブダンパーがちょっと怪しいです



手持ちのゲイル用ハブダンパーでは
厚みが違い使用不可能でした
( ・ω・) ・・・


この辺のハブダンパー規格化して
全部共通にしていただけませんかねwwwwwww

テクマグといい、ダイマグといい!
メーカーごとに全部チョットづつ違うの困りますw


そういえば! ダイマグといえば
激!値上げしましたね
\(^o^)/オワタ

この間まででも、前後38マソ近くしたホイールが
(15年ほど前は28マソくらいだったような・・・)

2月1日からは50マソ付近の金額に
Σ(゚Д゚;)ヒィィィィィィィィ!!!!11

50マソて・・BSTのカーボンホイール買えるジャマイカ・・・

∩(´・ω・`)つ―*'``*:.。. .。.:*・゜゚・* モウドウニデモナ〜レ



それではまた次回〜ノシ

・寺D様 ゼファードック4

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 10:06
 関東が45年ぶりの大雪だとかで
大変だったようです
(´;ω;`)ブワッ

不測の事態には、誰しもが弱いものですよね
お気をつけ下さいませ
m(_ _)m

こちらは何センチも積もるほどの雪でもなく
大したことはなかったのですが
とにかく寒いッ!!!!!11
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル


立春(2/4)は毎年寒さのピークですから
ここから、今年の彼岸(3/18)までが
一番寒い所でしょう

温暖なコチラの気温で寒い寒い言ってたら
豪雪地帯の人にどやされるかも知れませんがw
やはり私は寒いのが苦手ですww

と言いながらも、つい先日も 
ちょろっとバイクで走りに行ったりして
一年中バイクに乗れる幸せを噛みしめてたりしました
(*´ェ`*)

ただ、この時期大きいラジエターをつけてる車輌は
オーバークールにご注意を
Σ(゚Д゚)

オーバーヒートには過敏に反応するのに
オーバークールには無頓着 そんな人結構いたりします

冷え杉のほうが
エンジンへのダメージが深刻になることが多いです
油温、水温の管理は大切ですね
(`・ω・´)


では、
寺Dさんゼファー続きいきまっしょい

マフラーは化粧直し



定番のオキツモ缶スプです
下地の錆をざっと落としてから塗っていきます



ショート管を
赤とか黄色に塗るのはNGですYO
(;^ω^A アセアセ


スチール管はこうやって
定期的に塗っていくしか無いですね
(・ε・)プップクプー




ステアリングダンパーがついてます

性能云々はさておき
とにかくこの見た目が欲しいと仰る
オーナーの好みです

ただ、動きがシブいしロッドにもダメージがあって
動かしてると、ストロークの途中に
軽いところと重いところがある
('A`)ウボアー

本来ならOHが必要ですが
オーナー的にはハンドリングは軽いほどいいとのこと
( ^ω^)

じゃあ中身いらないですね
(`・ω・´)シャキーン



バラして中のオイルを抜き取ります



ピストン、シール類を抜き取って
そのまま組み込み

プロが嫌がるような
かなりイレギュラーな作業ですがw
(;^ω^)

結果、どこにも引っかかりがなく
スムーズに動くようになり

”見た目だけ”が欲しいオーナーにとって
理想の構成部品になったわけです
これは”カスタム”だと私は思います
(゚Д゚)ノ ァィ


NOSのボンベ詰んで
ラインも全て繋げるけどボタンは押さない

ピーク重視のモンスターエンジンを組んだけど
街乗りにしか使わない

これも”カスタム”です
本人が所有して満足する仕様です
(`・ω・´)ゞ

人によって、したい事や欲するものは違います
ステダンの見た目は欲しいけど
ハンドルの動きが重くて立ちゴケしそうとかなら
危険なカスタムの分類になり得ます

危険じゃない事で
思い描く”形や構成を実現”して
所有することこそがカスタムで

”形はさておき”、ただひたすらに
性能のみを追求する・・・
その先が公道ならチューンド
サーキットならレーサーなのじゃないかと
私は思ってます

定番といわれるものは確かにありますが
人それぞれの思いを乗せた
それぞれのマシンがあって
いいんじゃないでしょうか
ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆




それではまた次回〜ノシ

・寺D様 ゼファードック3

  • 2014.01.30 Thursday
  • 10:17
 なんかちょっと暖かくなったり、
また極寒くなったりで、体調管理が大変です
(´・ω・`)

ノロとかインフルとか
また流行ってきてます
皆様お体には気をつけて


では、行きまっしょい



キャリパーはブレンボキャスティング
65ピッチの通称”ブリッジつき”



このパッドはしれっとお値段お高め・・・
Σ(゚Д゚)

まだ使えますのでキチっと管理して再利用です
ピンは交換ですね



ローターは、どうやらすこし曲がっている様子
(´・ω・`)



以前は赤いホイールについてたローターですねわかります
('A`)

この面は水平が出ていないと
ローターが徐々に曲がっていきます

残念ですがこのローターは廃棄です
(´;ω;`)ブワッ



表面がでこぼこになってたので
砥石でならしておきます
(`・ω・´)シャキーン



ベアリングもゴロゴロしているので交換です



ローターはブレンボをチョイス
二枚で¥63000 見るからに軽そうですね!!



ローターボルトは純正なら一本¥179
片側5穴だからフロント全部で10本の¥1790
ここは惜しまず交換です
(`・ω・´)ゞ




ステムをハズしてみると
リチウム+ウレアの混合グリスになってる模様

違う種類のグリスは
混ぜると性能が半減以下になることが多いです



レースもこの有り様
ヮ(゚д゚)ォ!

このベアリングも上下で交換ですNE!



中までビッチリ詰めて



ステム周りもバッチリオッケイ
(`・ω・´)ゞ



こういうヤレたネジなんかもついでに交換です



ステンの8mmボルトなんか一本¥100かそこらです
こういうのは値段じゃなくって
手間かけてあげるかどうか
m9( ゚д゚)ビシッ!!

ネジには強度区分などもあるので
何でもかんでも変えればいいってモノでもないですが
ネジがキレイだとバイクは急にキレイになります
(・∀・)イイ!!



それではまた次回〜ノシ

・寺D様 ゼファードック2

  • 2014.01.23 Thursday
  • 10:17
 東北より北の方じゃ、一日に何度も
屋根の雪下ろしをするとかTVで見ました
(´・ω・`)

業者に依頼しても人手が足りなくて
来てくれないもんだから

お年寄りが屋根に上がって
怪我する事も多いんだとか
∑(゚Д゚)ガーン

何もしてない若者の自宅警備員が
日本全国にはアフォ程いるのに・・・

誰かが、臨時で高給で雇うような
道筋をつけてあげれば
需要と供給が釣り合うんじゃないかと思う今日このごろ

”脳筋キャラ”の私は単純にそんなこと考えますが
現実はそんな簡単じゃないヨカーンです。
(´・ω・`)



さて、それでは寺Dさん車輌すすめていきまっしょい



まずはマフラーなんぞをハズしていきます
(`・ω・´)ゞ



音だけで考えれば、
やはりスチール管こそが至高(キリッ

しかしながら重量と錆ががが
(´;ω;`)ブワッ

このマフラーはお色直しして再利用です



スタッドも抜けるうちに抜いておかないと
後で泣く羽目になるので
(´・ω・`)

潔く交換です



リアサスには
謎のレイダウンアダプターがついてますが
正しく装着されてなかったのか後に動いたのか



ネジ頭がフレームに引っかかって
プレートが接地してないです
(´・ω・`)



スチール製だし、溶接もしっかりしたパーツですが
ネジの頭に鉄板溶接しただけのこの部分に
サスの突き上げる力全てがかかるのも少し不安
(´・ω・`)

錆だらけだし、このパーツにも、
お役御免になって頂きます



Rサスも禿しく劣化しています
このタイミングでOHですね
(`・ω・´)シャキーン



それではまた次回〜ノシ

・寺D様 ゼファードック

  • 2014.01.18 Saturday
  • 12:02
 寒いですね・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この辺から2月くらいまでが
寒さのピークですね

何枚も着込んで、完全装備
まんまるパツパツ!になってバイクに乗っても

長時間走ってると、
冷気で耳や顎が痛くなってきます
メットの中で目出し帽かぶるかな・・w

ちなみに
外気温が低いという事は
酸素濃度も比例して高くなってるという事

つまり燃調が”薄い”状態になってます

普段でも、上まで回すと
バックファイヤーがバコバコ出てるような
薄めセットの車輌を、

この時期
「フケ上がりが軽くて
ぎンッもぢィイイイイイイーーーーー!!」
と、全開食らわせてると

ピストン溶けるので注意です・・・
(´;ω;`)ブワッ


さて、今日から新章
寺Dさんのゼファー1100ドック入りネタです



高価なパーツを散りばめたカスタムではないですが
各部にはキッチリ手が入ったバイクです
(・∀・)



何よりも目に入ってくるのは
このハンドル角度!!!!!!11
(`・ω・´)シャキーン

あいララ、バリ伝世代にはたまらない
イカすスタイルッ!!!

「歳取るとセパハンは辛くて・・・^^;だと?
 日和ってんじゃねぇ、これが俺のジャスティスだ!」
と言わんがばかりのポジションwwww

バーハン、セパハンの好みは
人それぞれですが

これは
おみそれ致しました・・・カッコいいです!
(・∀・)イイ!!



しかしながら 
各部は、大分ヤレてきてますので

ドック入りして集中メンテです
(`・ω・´)シャキーン

”ニンジャドック”と言いながら
ZRXやゼファーもドックしちゃう私・・・・
何でもありじゃないんです!
ホントは!ニンジャ系だけのドックなのに・・・
それなのに・・・
でも感じちゃうビクンビクン!

頼まれると応えたくなっちゃうんですよね・・w

まぁゼファー1100は
ベースがボエジャーですからw
腰下は水冷みたいなもんでしょ
だからオッケイです!!



それではまた次回〜ノシ

ゼファー1100 Y田様2

  • 2012.12.20 Thursday
  • 10:17
 寒いっ!!!!11
超寒いです・・・

路面温度が低いですから
ハイグリップ系タイヤの方々は
タイヤ温度にご注意下さいね
(´・ω・`)

インフルとか、ノロとか
ゴホゴホ言ってる方
私の回りにも多いです
(´;ω;`)ブワッ

風邪などにもお気をつけて

今は年末バタバタで
みんな超気合入ってるから
気合で吹き飛ばしてますが
(昭和的思考)

正月休み入って気が抜けた瞬間発病して
お正月ずっと寝たきりなんてパターンもあります。。。
お気をつけ下さいNE
(´・ω・`)



さて前回の続き行きまする
ちょいちょい見かける
この取り回しのRホース



だらしない・・・・
(´;ω;`)ブワッ

ここもついでにささっと治しておきましょうかね



マスター側のバンジョーの向きを逆に変えて
ホースはトルクロッドに沿わせて



エア抜きボルトの位置とオイルラインを入れ替えて
はい完成!!!!11

スイングアームとホースが
擦れ合わないようにだけ気をつければ大丈夫

こっちのほうがスッキリして気持ちがいい
(^ω^)


あと、減ってたスプロケとチェーンも交換します



すごいですね、このスプロケット。。。
センター出てなかった感じです



フロント側は減りにくいので盲点になりがちですが
新品と比較するとこんなに摩耗してます



リアもこんな感じ
ずいぶん削れてるので交換ですね
(´・ω・`)

ずっと気になってたのが



このゼファー
Rアクスルにゆるみ止めのピンが入ってません
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

危険なので新品を入れようとしたけど
入らないので見てみると



謎のワッシャー(穴サイズ違い)を発見
(・∀・)ハケーン

そりゃゆるみ止め入らないです。。。

問題はこのワッシャーが
本当に必要な物なのかどうか

流用ホイールなんかをつけられてる場合だと
アクスルシャフトの長さが長過ぎて
ネジ切ってる部分の最後まで締め付けても
ホイールにガタが出るなんて場合に
やっつけでワッシャー入れられてる事もあるので
(´;ω;`)ブワッ

ワッシャーを抜いて組み付け
各部に不具合がないか入念に確認してみましたが
特に問題なし・・・

恐らくコレはサイズ的に
ナット側(エキセンとの間)に入ってる
ワッシャーです。。。
(そこには入ってませんでした)

どこに入れていいかわからず
ここに入れてたのではないかと推察
ヽ(・ω・)/ ズコー



ってなわけで
正しく組み付けて
ちゃんとゆるみ止めも取り付けできました
(`・ω・´)シャキーン

この留め具は、ないと危険ですからNE!


こういうおしり拭きも私の仕事です
(`・ω・´)シャキーン

個人改や、他店でイジった車両を
診るの嫌うショップさんも、たまにいらっしゃるようですが
私はじぇんじぇん平気です

キレイになって、ちゃんとしたカタチになるの
気持ちがいいですしおすし

むしろ最近は・・・
ヤレた車両がキレイになっていく過程が
快感だったり・・・(/ω\)イヤン

フェチの新境地(?)を開拓中だったりします(キリッ


それでは又次回〜ノシ

ゼファー1100 Y田様

  • 2012.12.14 Friday
  • 10:18
さぁ!
師匠も走る年末!!!!11

うかうかしてると、年越しちゃいます

早足で勧めていきますYO!

今回は、前にも紹介した
ゼファーの改修作業

各部に粗い部分もあるので
少しずつ治して
現オーナー好みの車両へと変えていきます

まずは邪魔なステアリングダンパーと
ステーを外していきます



コーナリングに特化したディメンジョンを持ったマシンの
直進安定性を出すのがステダンの主な役目

直線での「振れを止める装置」と勘違いすると
無駄な出費になることも。。。

現オーナーの使い方と、
このゼファーのキャラで考えると
現状は邪魔しかしてないパーツなので撤去します
(´・ω・`)



取付ステー用に専用カラー作ってたようですが
ちょっと長くてオイルが漏れてました
(´・ω・`)

ガスケット、ボルトを純正に戻して問題解決
(`・ω・´)シャキーン


お次はコレ



無駄にシリンダーの回りを
ぐるぐるとまわったメッシュホース
(;゚д゚)ゴクリ…

Z系はオイルの取り出し口が
シリンダーの裏ですから
最短の距離で回すと横回しです

でも、ゼファー1100の取り出し口は
ニンジャ系エンジンとほぼ同じ
オイルパンの前側付近にあるので
性能云々で言えば横を回す必要性は皆無です
(´・ω・`)

カスタムバイクはレーサーじゃないです
だから魅せる要素も必要です
(`・ω・´)シャキーン

でも、危険なのはダメです
(´;ω;`)ブワッ

ホースが長いからって、
直接危険な訳では無いですが

エンジン内部はオイルが循環してます
ホースが長くなればなるほどに
油圧は下がるので

理論的には、メタルなどの磨耗が早まる傾向になります
(´・ω・`)



人のウエストが1cm増えると
毛細血管は1m長くなると言われてます
Σ(・∀・|||)

人は、血管が長くなると、血圧を下げないように
以前よりも心臓に負担をかけることで補いますが
オイルポンプは低圧のまま通常起動します



伸ばすとこの長さ・・・orz

ブン回すわけじゃないし
そこまで神経質じゃなくても
と言われれば確かにそうです。。。
(´・ω・`)

でもオイルの圧力が下がることを考えれば
決してエンジンにはよろしくないですよね

ってなわけで
短くカットします



サクッと切断して



カシメて完成
(`・ω・´)シャキーン



スッキリしました!!!!!11

ゼファーだからいいんです
Zとは違うのだよZとは



それでは又次回〜ノシ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM